2012年3月11日日曜日

引き当てた古新聞

東日本大震災追悼式典のTV中継を見てから、ちょっと部屋の掃除をするために必要なので、古新聞のストックから一部引き抜いて広げた。

とたんに目に飛び込んできたのが、一面にでかでかと「鳩山政権が発足」だって。

2009年9月17日の京都新聞。

よりによって、きょうという日に、こんな日の古新聞をどうして引き当てるんだか。シャレにならないよ。





「歴史変える第一歩」「日本の政治に新たな一ページを刻む鳩山内閣」「社会・経済構造を大転換」と見出しや本文がおどる。

たしかに大転換したよ。最悪の方向にね。

社会面には前髪パッツンのUFO妻が満面の笑みをたたえた写真。

なんだか、おみくじで大凶を引き当てたような気分だ。



しかし、こんな古新聞、よくとってたなあ。掃除に使うのは別の古新聞にして、あとでじっくり読んでみよう。どれだけ新聞も無用な期待をあおってくれていたのかを確認するために。

社会面の対向ページに小さく、「酒井被告、きょう保釈」とある。

そんなこともありましたね。