2012年1月14日土曜日

いま、全刑務官必見の「プリズン・ブレイク」 (2005-2009・TV)

全国の刑務官に「プリズン・ブレイク」は全シリーズ必ず見るように言ったらどうですかね。

広島刑務所の「さあ、脱獄してください」と言わんばかりのまぬけさは驚き!




本シリーズ、なんといってもSeason1は圧倒的な面白さなんだけど、この写真はSeason3、パナマの劣悪な環境の刑務所。

主人公のスコーフィールド(この写真には写っていない)が、ここから最初に脱走を試みるときは、監視塔の監視員の死角を細かく観察して、その一瞬の隙をついてトライする(その結果はネタバレになるので書かないけど)。

でも、広島刑務所の死角は、もっと単純だったらしいではないですか。



しかも塀の内側に工事の足場を組むとはなあ……。

やっぱ、刑務所職員一同、上映会したほうがいいわ。

オウムの平田容疑者だってレンタルして見てたっていうから。