2011年12月3日土曜日

リレーノート⑦UPしました

「魔界百物語」特設サイトにリレーノート⑦「書籍編集長がプロデューサー吉村達也の原点」UPしました。今回は梶原さんの執筆の番です。

懐かしい話がいろいろ出てきます。



いや、ほんとにあのころはメチャクチャ働きました。労働基準法がなんたらかんたら、といううるさいこともなくて、残業は月に150時間越えはザラでしたね。

でも、ぜんぜん苦にならなかった。好きなことをやってたから。


そういえば、いまのぼくの仕事ぶりを会社員生活に置き換えたら、残業は月どれぐらいになるだろう(笑)。