2011年12月6日火曜日

やっぱり二週間遅れだそうです

新聞に出ていましたが、やはりことしの京都の紅葉は、例年より二週間遅れたそうです。

このぶんだと、近いうちに「お正月を紅葉の京都ですごそう!」なんて、ツアーが組まれる日がくるかもしれません。





ことしは、遠隔地からわざわざお金をかけて京都までやってきたのに、紅葉がまだまだでガックリという方も多かったでしょう。

それだけでなく、やっと紅葉がピークになっても、このところお天気が不安定です。いくら紅葉していても、太陽光線がないうえに、背景の空が灰色では美しさは半減です。まして雨では。

こういうときは、ただ運の悪さをあきらめて落ち込むしかないのか? いやいや、方法はあります。

どんな方法があると思いますか?

(思わせぶりに「つ・づ・く」)