2011年9月10日土曜日

残暑厳しい

4,5日前から京都は厳しい残暑に見舞われている。

土曜日は大阪からの客人をお連れして先斗町へ。

鴨川沿いには5月から9月までのあいだ「納涼床」(のうりょうゆか)が出る。






写真のように、実際に床の土台が築かれるのは鴨川本体ではなく、支流の禊川(みそぎがわ)である。

7/8月は暑くて昼間の営業はないが、5月と今月はお昼の床もあり。



しかしこれだけ暑いと、山間部にある貴船(きぶね)の川床(こっちは「かわどこ」)のほうがいいかも。貴船はだいぶ気温が違う。

写真中央に定番の鴨川デートを楽しむカップルが写っているが、ここは貴船のある北山方向からの風が吹き下ろしてくると、意外に涼しいのである。