2011年8月11日木曜日

チラシ配り

昨日の日韓戦、あのパス回しの速さと正確さ! そしてゴール前の斬り込み。日本サッカーにもこんな時代がきたのか~と、おもわず見入ってしまった。

中田ひとりが「キラーパス」とかやってた時代はなんだったんでしょうね。あれは味方を疲弊させる意味でのキラーパスだったような気も……。

とにかく、過去に見た代表のゲームでベストワンだったかも。そして、「あと2点は入ってただろう」と、よくばりな感想も(笑)。

男子も女子も、すごい進化だ。

ところで――





ほぼ毎日更新の川澄奈穂美さんのブログ、去年のいまごろはどんな感じだったんだろうと見てみたら、2010年9月1日のブログで「チラシ配り~♪」と題して、こんなことが書いてあった。

**********
今回はINACのホームゲームの告知チラシを配布しました!!

試合会場のホームズスタジアム周辺で。


お店を回ってポスターもはってもらいました!

ヴィッセル神戸のホームタウンでもあるので、“サッカー”への関心が高く、みなさん快くポスター張りをしてくれました!

本当にありがとうございますm(_ _)m


チラシに興味をもってくださった方も多く、ちょっぴり手ごたえありな感じ(^^)



仲良くなった小学生が手伝ってくれたりもして、感謝感謝☆



私はゆきちゃんとペアでポスター配りに行ったんですけど、

『すみません!女子サッカーなんですけど………』
(以下略)

**********

それがいまや、全国のテレビが競って告知をして2万を超える動員数だ。こういう地道な努力が報われたんだなあ。劇的な変化に、彼女たちは感無量だろう。

どうせなら、男子もW杯、やっちゃってください。夢ではないような気がしてきた。