2011年7月6日水曜日

ご無沙汰しております(笑)

まず賞品発送の件ですが、じつはまだ保管倉庫に行けてないのです。もうしばらくご容赦ください。

沈鬱な世情(震災そのものではなく、もちろんあの方の問題)が執筆に影響しないよう、超鈍感モードで運転しているためブログ更新を控えめにしておりましたが、少しずつ更新頻度を戻していきたいなと、思っております。




7月は新刊の予定はありませんが、今月後半には、もろもろお知らせできると思います。



それにしても、原発事故を逆手にとって居座り、言葉のアヤを駆使して居直りまくるという、心底卑しい、そして狡い人間が日本でいちばんえらいとは、私も歴史的な体験をさせてもらっているんだなと思うしだいです。

はやいところ「その時、歴史が動いた!」という流れを巻き起こす政治家が出てきていただきたいものです。



東京からは「暑くて死ぬ!」という悲鳴が届いていますが、とにかくみなさん、いろんな意味で史上最悪の夏を、がんばって乗り切りましょう。

あんな男に負けてなるものか、という意気で。

暗くなって文句ばかり言う毎日になったら菅の勝ちなんで、へこたれるわけにはいかないですね。