2011年6月22日水曜日

手がはなせない

途中で作業は止められないので、「頭の中に何がある?」のつづきは、もうすこしあとで。





しばらくは「短信」のみでご容赦ください。

それによって、執筆に没頭している姿をイメージしていただければ。