2011年5月23日月曜日

いま氷室想介はどういう状況かというと(魔界通信2)

ブログにあらたに「氷室想介」のカテゴリーを追加しました。PC版はラベル群のトータル文字数の関係上「氷室」になっていますが。

これは先日書いた「専用サイト」のことではありません。それはまた別途建設中。

完成はまだ先になりますが、専用サイトは、いまPC版で「Bookcase」のアイコンを押したら別サイトに飛びますけど、そういう形になります。携帯版のほうはどういうふうにするか、検討中です。



その専用サイトも含めて、氷室想介がどのような形で復活するのかを、どうやってみなさんにお伝えするのがいちばんよいか、いろいろ考えているところです。

ともかく、独立カテゴリーを設けましたので、ちょこちょこ「魔界通信」をUPしていきます。

専用サイトが完成しても、この「魔界通信」はつづきます。



とにかく、大風呂敷を広げるわけではなく、専業作家生活21年、処女作出版から25年目にして、今回のような企画に恵まれたことは、たいへんに幸せであり、光栄だと思っております。



と、書けば、たんに「QAZ」の解決編が出るというだけでないことは想像がつくと思いますが……。